手帳閑話~「抄造立会い」②~日南工場

王子製紙日南工場看板

こんにちは市川です。

前回に引き続き、抄造立会いのお話を致します。

********************************************

まずは、私共のオリジナルペーパー「菁文堂手帳用紙」の抄造場所ですが、王子製紙様の日南工場5号機で抄造をお願いしております。

王子製紙日南工場正面
なおこちらの工場は、日本最南端の製紙工場であり、通常は王子製紙様の「OKプリンス上質」などの上質紙を作る工場になります。

工場の特徴としては、塩素漂白ではなく、オゾン漂白を使用し環境に配慮した抄造となっております。

実際の抄造工程は、ほぼ撮影不可のため、お見せする写真が無いのですが、ようやっとお願いして撮れたのが次です。

紙完成モザイク

もう完成した紙です。
しかもモザイクあり🙇

その他、工場内も当たり前のように撮影不可でした。

なので、こんな写真を撮ってきました。

王子製紙日南工場チップ置き場

紙の原料となるチップ置き場です。とてつもなく広大な敷地と山積みの木材チップ。
戦隊ものの撮影に使われそうな風景でした。

 

最後に、日南工場のお近くで、クラウドファンディングが成功し、2月4日に正式に駅名変更をした、「カープ油津駅」

カープ油津駅

と駅ネコさんの写真です。

駅ネコさん

 

********************************************

今回あまり詳しいお話はできませんでしたが、ぜひ”紙ができるまで”と検索して動画などご覧ください♪
紙の奥深さを知っていただけるかと思います!ではまた。